イベント・キャンペーン

「赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」入選作品が決定しました!

2017/02/24

「生命、愛、友情、助け合い、感動」などをテーマとした「赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」は、今年で11回目を迎え、全国から約24万句の作品が寄せられました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

福島県内からの入選をお知らせいたします。

 

【血液センター所長賞】 

 中学生の部      :  「熊本の 友を想いて みるさくら」 

                    会津若松市立第三中学校  佐々木 慶太 様

【入 選】

 小学校低学年の部  :  「すいかわり たたくとわれる はずなのに」

                   須賀川市立第二小学校2年 鈴木 ゆうな 様 

 

 小学校高学年の部  :  「校門が 一年生を おでむかえ」

                   福島市立大森小学校6年   渡辺 陸斗 様

 

 高校生の部      :  「鈴虫の 音色が今日も 鳴り響く」

                   福島県立平養護学校3年   地引 元気 様 

 

 一般の部          :  「ふたり居て いつかひとりの 豆の飯」

                   いわき市  小野 和宏 様 

 

【団 体 賞】

 小学校の部   :   白河市立表郷小学校 様 

 中学校の部   :   田村市立大越中学校 様 

 高等学校の部  :   学校法人山崎学園福島県磐城第一高等学校 様 

福島県内血液メーター

400mL献血

2017年06月26日現在

アイコンの見方

献血に行こう!

6月28日(水)

献血バス

  • 本日の運行予定はございません

詳細を見る