• ホーム
  • お知らせ
  • ご存じでしたか? 移動採血バスのはじまりは福島県です!

お知らせ

ご存じでしたか? 移動採血バスのはじまりは福島県です!

2016/04/12

現在、献血バスで献血するというのはごく当然のように感じられますが、その献血バスは何時頃からあるのでしょうか。

今から半世紀以上前の昭和33年、
福島県で考案された移動採血バス「いずみ号」 (上の写真)が 全国で初めて登場 しました。

当時、非常に画期的な出来事として新聞にも紹介されています。

バス車体の横には血液センターの前身である「血液銀行」の文字がみられます。

その後、日本赤十字社初代献血車として、外見的にも現在の献血バスに近いものが登場して参りました。

今回、この「いずみ号」を使った、献血バス訪問告知ポスターを作成しました(下の関連資料)!

このポスターを見かけたら、近く献血バスが参りますので、ぜひご協力ください!!

福島県内血液メーター

400mL献血

2017年12月15日現在

アイコンの見方

献血に行こう!

12月16日(土)

献血バス

詳細を見る